有限会社デザインコム
ゆったり・ワクワクをデザイン 安曇野のリフォーム専門店
有限会社デザインコム
リフォームに関するご質問・ご相談は下記までお気軽に
ホーム
業務内容
施工事例
お客様の声
お問い合わせ
企業情報

現場にこだわる

デザインコムの仕事は 初めから終わりまで(実際はアフターもあるので終わりということは無いのですが)、代表:森 が一貫して行います。具体的には、お客様との打ち合わせ・工事の監理・近隣対応・・・・・etc.
そして、時には森が施工(工事のことです)もやります。もちろん、施工については、大工さんや設備屋さん、電気屋さん、左官屋さん、塗装屋さん などなど、いつもお願いする専門の職人さんがいます。
職人さんが、充分に技量を発揮できる工事の場合は、もちろん、職人さんにおねがいをするのですが、リフォームの場合、その職人さんの仕事の領域以外の、少量のことを、それもタイムリーに工事をしないと、そのあとの工事が進まない場合があります。
また、その都度、専門の職人さんを呼んで工事をしていくと、余計な費用と時間がかかります。結局はお客様の負担も増えてしまいます。
そのようなときに、私が動きます。スムーズに工事が進み、工事のし忘れがなく、費用も最小限に抑えるために、結構必要な仕事をしています。
それ以外にも、例えば手すり工事など、お客様と打ち合わせしたこと・現地調査の結果などを、無駄なく、正確に反映したいときも私が工事をします。

 

現場にこだわる 写真2

工事中、できるだけ密着することで、こんな良いこともありました。
これは松本のF様のお宅でのことです。一部増築し、薪ストーブを設置したお宅です。
設計では、ストーブの左右両側に大きな掃き出しのサッシがあるので、ストーブの後ろは当然のように壁でした。
屋根工事の工事も終わり、壁ができつつある頃、「ストーブの後ろの庭がきれいだなあ」と、ふと気づきました。
「窓をあけよう!」・・・ 急きょ、お客様に相談すると、「是非に!」とのこと。
構造のこと、ストーブの熱から窓の木枠・ガラスを保護する方法をストーブ屋さんと相談し、窓ができました。
工事中現場にいることで、気づき、出来た窓です。
お引き渡しのときには、その窓は最初から当然あったかのように自然でした。
窓から見える緑がきれいです。そして、花が満開の時期が楽しみです。

「こだわり」はこれから随時増やしていきます。お読みいただき、ありがとうございました。

このページの最上部へ